ようこそ!

三原日本語学校(Mihara Japanese Language School)へ!

三原日本語学校は、さまざまな国の学生たちが、最高の環境で日本語を学べる、あたらしい日本語学校です。

NEW!学校案内と募集要項

学校案内と募集要項を更新しました

学校案内と募集要項です。ダウンロードボタンからダウンロードしてPDFファイルで御覧ください。

のびのび

「人の笑顔でつながるまち」三原市。ゆたかな自然とやさしい笑顔に守られて、のびのび・たのしく。日本での生活をはじめましょう。

せんせい

みはらしの ひとたちは みなさん しんせつです。しぜんも いっぱいですから ゆっくり たのしく べんきょうできますよ。

まなぶ

「日本語のプロ」経験豊富な日本語教師陣が、あなたの学びを完全サポート。あなたの目標を達成するための日本語力を身に着けましょう。

せんせい

みはらにほんごがっこうの せんせいたちは さいごまで がくせいを たすけてくれます。やさしくて きびしい せんせいたちです。

広島県三原市北方地域について

広島県三原市は、海・島・山と豊かな自然に恵まれた生活しやすい場所。

「三原日本語学校」は、三原市の山間部に位置し、もとは小学校だった場所で学校を運営しています。

2016年までは子どもたちが学んでいた校舎。2022年からは外国人が学ぶことになります。年齢や国籍は異っても、学生にとって社会の一員となる成長の第一段階を担う場です。

地域の人々に見守られながら、日本での生活になじみ、それぞれ希望する分野への進学を目指して学んでいきましょう。

進学コースⅠ(2年制)

進学コースⅠ(2年コース)の目的は、主として大学進学です。JLPTテストではN1レベルを目指します。 

1年目は、基礎をしっかり学び、学習習慣を身につけます。地域コミュティーとの交流を図りながら、日本での生活に自然に馴染み親しむことができます。またインターネットを積極的に活用した学習も特徴のひとつです。自律して学ぶ姿勢を身につけ、学生全員がJLPTN3に合格することを目指します。

2年目は、地域コミュニティーとの交流をより積極的に行います。文化交流イベントや国際シンポジウムの企画を通して、より高度な日本語コミュニケーションを身につけながら、大学進学のための準備をしっかり行います。JLPTでは超N2〜N1合格レベルです。「自分のあたまで考える」アカデミックレベルの日本語を目指します。

進学コースⅡ(1.5年制)

進学コースⅡ(1.5年コース)の目的は、大学および専門学校試験の突破です。JLPTテストではN2レベルを目指します。

1年目は、基礎力の確認と運用を重視します。地域コミュティーとの交流を図りながら、日本での生活に自然に馴染み親しむことができます。またインターネットを積極的に活用した学習も特徴のひとつです。学生全員がJLPTN3に合格することが目標。自律して学ぶ姿勢を身につけ、いちはやくN2チャレンジへの基礎固めをスタートさせます。

後半6ヶ月は、文化交流イベントなどの地域活動を通して、より高度なコミュニケーション力を身につけながら、進学に備えます。大学および専門学校試験に必須の、志望動機や面接のサポートもしっかり行います。JLPTではN2合格レベルです。「自分でしらべて解決する」アグレッシブな日本語が身につきます。

まねきねこ

しつもんが あったら、いつでも メールしてください。メールアドレスは したに あります。

✉mihara.jl.school@gmail.com